苦手な事はやりません

こんにちは
整理収納アドバイザーの青山順子です

立派な大根を頂きました〜
ハート
大根がたくさんあるときは雪見鍋を食べたいですね

大根おろしが苦手〜

以前、気胸のきっかけが「ニンジンすり下ろし」だったので
(息を止めて、必死にすりおろしたせい?! 関連記事はこちら
大量の「おろし」はやりたくない・・・
(もう治ったんだけどね・・・でも苦手な事はやりたくない)

ということで、面倒な事や苦手な事は、調理器具にお任せしましょう
き
大量のおろしはフードプロセッサーが便利です
(少量の時は夫に任せます)


すぐに使える場所に



日常使いのお鍋やボウルと同様
シンク下の一番手前に、フードプロセッサーを収納しています

収納場所を変えただけで、以前より使用する頻度が増えました

どんなに、便利な道具も出すのが面倒だと使わなくなります

常に目に入る場所
■ワンアクションで取り出せる場所


時短になる調理器具はこの2つのポイントを忘れずに

おろし用のアタッチメント



大根に切り方に一工夫、こんな風に切りそろえ

入口の大きさに合わせ、まっすぐセット

一気に大根がおろせます(大根半分の量です)

栄養的にも、食べる直前におろすのがいいそうです


ちょっと、胃が疲れた時にいいですね


 
JUGEMテーマ:整理収納


 

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
書いた記事数:422
最後に更新した日:2018/08/17

公式HP bittersweet home

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM