整理収納アドバイザー1級 予備講座

2014年7月
整理収納アドバイザー1級予備講座を受講
2日間の予備講座を終了しないと1級試験は申し込めませんポイント

講師は大熊千賀先生
千賀先生もメディアなどで活躍されていてとても素敵な方ですゆう★
今、改めて協会HPで講師陣を確認したら
整理収納アドバイザー業界の第一線で活躍されている有名な方ばかり
ゆう★

虹新たな出会い

教室に入ると5つぐらい机があり好きな席に座ります
講座の中でいくつかのグループワークや発表があるためです

初めて会う人たちなのに
皆、整理収納好きなのですぐに意気投合顔
名古屋・新潟・長野・東京・埼玉と様々な5名が集まりました
彼女たちとはその後も連絡を取り合い
互いにアドバイザーになるべく切磋琢磨しています

1級予備講座に来てる方は
建築・住宅関連の仕事だったり主婦だったりいろいろですが
「仕事」として整理収納アドバイザーを活かしたい方が多いかも

私はまだその辺はよく考えてませんでした・・・笑



虹講座は楽しいよ

1級は2級で習った整理の概念を実務に応用する内容です
アドバイザーとして第3者に整理を促進するための様々な事を学びます

千賀先生のテンポよい講義
グループワークでは人と整理について話し合うのは初めてだったし
他のグループの発表にも新たな気づきがあったりと
「なんて整理収納は奥が深くておもしろいんだ〜拍手」と
とても充実した2日間でした


家では整理収納オタクなんて言われてますが
整理収納の話題で熱く語り合える場があるなんて楽しすぎるゆう★



虹思わぬ効果が・・・

講座を受けた目的はアドバイザー1級の試験を受けるため
(1級2次試験の研究発表が楽しみで・・・テゴシマーク

でも講座を受ける前と後では
家族に対して「整理を促進する仕方」が変わりました

まず人のモノを勝手に片づけることがなくなりました

家族であっても個人の考え方やライフスタイルを優先させる
と意識することで子供たちが素直に片づけてくれるようになりました

時には「こういうのはどこにしまったらいい?」と
アドバイスを求めてくることもゆう★
その時も「どこで使う?」「使用頻度は?」など聞きながら
最終的には自分で決めるよう手助けする程度にします

最近ではモノを捨てたがらない夫が
処分することに理解を示すようになりましたゆう★

これってすごい事かも?!

資格を取ったからではなく整理の概念を学んで
人やモノに対する私の考え方や接し方が変わったのかな

整理収納ってすごいきらきら
 


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
書いた記事数:427
最後に更新した日:2018/10/01

公式HP bittersweet home

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM