紙とデジタルの使い分け

こんにちは

整理収納アドバイザー&

親・子の片づけマスターインストラクターの青山順子です

 

10月27日(金)28日(土)は

整理収納のお祭り!整理収納フェスティバルです

 

ScanSnapを使った書類整理ミニセミナー

 

10月28日(土)ScanSnap(PFU)ブースにて

 1回目 10:30〜11:00 

 2回目 15:30〜16:00でミニセミナーします

 

 

机やリビングテーブルに積まれたたくさんの書類やプリント

データ化したら、山積みがスッキリなくなります>▽<

 

それにはとっても便利なのが、フェスでもご紹介するScanSnap

 

とはいえ、いざという時、必要な情報が探せなければ

紙でもデジタルでも、意味がありません

 

 

ファイリングも勉強中です

 

デジタル化をおススメしてはいますが、実は紙も好きハート

 

どちらの良さも、うまく活用したいため

ファイリングデザイナーも勉強中です

 

現在進行形で使用頻度の高い情報は紙で見た方が速いし、

直接、書き込む事も出来る

 

だけど、案件が終わった書類や、使用頻度が少なくなった書類は

紙で保管するよりも、やはりコンパクトなデータ化が良い

 

そんな使い分けをしています

 

会社なら「書庫」がありますが

家庭にはそんなスペースありません

 

だからScanSnapで「デジタル書庫」を作ればいいのです手

 

 

情報を迷子にさせない方法

 

デジタル化って、省スペース管理が良いところですが

 

何に使うかを考慮して納めないと、

積み上げた書類を、丸めて詰め込んでいるのと同じこと

デジタル化した情報を迷子にさせない

必要な時にサクッ!と活用できる使い方をお話しします

 

(30分も話すかな〜?!もう少し短いかも笑

 実はめちゃくちゃ緊張なんですよ〜ブースでのセミナーアセアセ

        

 

◎ScanSnapに興味があるけど使えるかしら・・・?

◎デジタル苦手なんだけど・・・・

◎どんな使い方があるの??

 

どんな相談でも大丈夫ですよ

ぜひ、お気軽にScanSnapブースにお寄りくださいね(^^)

 

 

JUGEMテーマ:デジタル収納


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
書いた記事数:427
最後に更新した日:2018/10/01

公式HP bittersweet home

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM