はじめまして

はじめまして
整理収納アドバイザーのaocoです。


うさぎ私の整理収納は楽するための工夫です

面倒くさい事・非効率なこと嫌いです・・・
楽するためのひと手間なら惜しみません

探し物が嫌いです・・・
自分の時間を探し物という不毛の時間でつぶしたくないんです

衣替えも嫌いです・・・
家事の中には好きや得意もあれば嫌いなこともあります。
工夫すれば嫌いな作業を減らすことが出来るかも
き

私の片づけは「楽」を追求するためにあります
それが一番です
ヤッタv

うさぎ整理収納アドバイザーをめざしたきっかけは入院

2年前入院しました悲しい
健康だけが取り柄で毎日120%でフル回転してたのに?!

10日入院しただけで体力が落ち
再発・手術で体力だけでなく気力もどん底・・・_| ̄|○
「人生立ち止まることも必要」なんていうけど
人の好意さえ素直に受け取れずに毎日泣いてました

病気になって初めて知るたくさんの事
もちろんマイナスばかりではなかったけれど

すこしずつ体力が回復してきたころ
なぜか急に片づけがしたくなりました


うさぎ心とモノのバランス

ちょっと大げさだけど
これからどんな風に生きていきたいか考えました

今まで120%で頑張ってきたから
これからは80%で程よく手を抜こう
本当に好きなモノだけに囲まれて暮らそう

「時間が出来たらやる」は手放して
「今やりたいこと」だけやろう

過去や思い出より今を大事にしよう

たくさんのモノを抱えているということは
心もいっぱいいっぱいなのかも・・・

モノを手放すことで心も軽くなることを知りました


うさぎ家族とモノのバランス

家族とモノの量のバランスを考えてみました
子供のモノが多いのは当然だけど
夫のモノが少なくないだろうか・・・

過去と現在では過去のモノの方が多くないだろうか

収納上手だと思ってきたけど
家族皆が使いやすく心地いい家になっているだろうか

家族とモノのバランスも私にとっては大切な気づきでした


うさぎ肩の荷を下ろす

40代
人生も折り返し地点を過ぎました
走る
家族も実家も全て背負って頑張ってる世代だからこそ
肩の荷をおろして中身を確認することが必要かも

私にとって入院は
心の荷をほどくきっかけでした

一度背負った荷は全部おろす訳にいかないけど
また背負って歩き出す時、荷物が軽くなれば
残りの人生もっと気楽に生きられる気がします
富士山

片付けは心を軽くする

整理収納アドバイザーとして
そのことをお伝えしたいと思っています

 

JUGEMテーマ:整理収納


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
書いた記事数:325
最後に更新した日:2017/08/21

公式HP bittersweet home

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM