1ヵ月家計簿をつけてみました

こんにちは
整理収納アドバイザーの青山順子です

ScanSnapでレシートをスキャンして
Dr.Walletで家計簿をつけた結果の感想です

(関連記事はこちら→家計簿もつけてくれるの?!




目的は達成

■食費予算のみの管理
■記載すること

この2点が目的だったので、これは1か月続けることができました


手間は楽

私は、朝に数日分をまとめてスキャンします

リビングに子ヤギ(ScanSnap ix100)専用の引き出しを作成
kyu
レシートも含め、スキャンするモノを入れておきます



他のモノと一緒にスキャンしても
レシートはこのように自動でDr.Walletに入るよう設定済み



結果反映は翌日になることはありますが全然OK
なにより、お財布にレシートがないことがスッキリ
ゆう★

結果

スーパーで買い物をすると、食費以外の品目を買うことも・・・

一枚のレシートを、分けて記入するのは面倒ですが
品目を分けてくれるので、集計結果も一目瞭然 
ゆう★
↓(注)2016年7月より有料化サービスになりました



なんとなく、食費の財布から出ているこんな品目や



仕事の帰り道にかったジャイアントコーン・・・ふ〜ん、嗜好品なんだ〜えへ



続けることが大事

つまり、私にとっては

■何に使っているかがわかればOK
■楽なのが大事


ごめんなさい・・・ザックリ主婦で・・・
パンダ

ということで今後も続けてみます!
使う人によっては、もっと細かい使い方もできますよ

ということで、今年こそ家計簿をつけよう!と思う方には
ぜひ、「ScanSnapで家計簿」をおすすめします!








JUGEMテーマ:整理収納

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
書いた記事数:426
最後に更新した日:2018/09/08

公式HP bittersweet home

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM