私の整理収納ストーリー Vol.2(vsタンス)

こんにちは
整理収納アドバイザーの青山順子です

整理収納アドバイザーだから?(それとも私の印象?)
よく「なんでも捨てちゃうんでしょ?」って言われます

そうでもないですよ〜
実は前回の記事で「見る度気になる家具」は現役です
 
35年は使ってますよ
そのタンス、姉が中学生の時に買ったモノ
結婚した当時、私が実家からもってきたのですが

「なんか気に入らない・・・」アンパンマン

塗り替えようかな・・・とはいえ
大きいし、途中で辞めたくなったらどうしよう・・・

「ええい!!」

一度、ヤスリを掛けてしまったら、もう後戻りはできません

当時、まだ下の子が1歳
子供が寝た後、夜な夜な引き出しを一段ごとに作業

(1日目)ヤスリ掛け
(2日目)シーラー(下地剤)を塗り乾燥
(3〜4日目)下地を塗る→乾燥を2回
(5日目)ステンシル(シートは自作)
(6日目)仕上げ材を塗る



作業途中は悲惨・・・

引き出しがバラバラだったり、白塗りだったり(笑)
ひと月以上かかったと思います。

最後、外枠もグリーンで塗り終えたときは満足ニコッ

よく、子育て中に出来たなあ〜と今でも感心します



引き出しの滑りもなおし、現在も活躍中きらきら
何でもできちゃうかも
このタンスがきっかけで、
今後、築30年以上の古い団地への引っ越しも決意

でも、その前に憧れの雑誌の取材を受ける日が〜♪

Vol.3へつづく




JUGEMテーマ:整理収納

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
書いた記事数:404
最後に更新した日:2018/06/15

公式HP bittersweet home

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM