手作り収納、解禁〜

こんにちは

整理収納アドバイザー&

親・子の片づけマスターインストラクターの青山順子です

 

只今募集中 残席ありますキラほし
うさぎ親・子の片づけインストラクター2級認定講座
平成28年9月25日(日)埼玉県越谷市 詳細はこちら


カメラ整理収納アドバイザー3級認定講座

平成28年10月1日(土)埼玉県草加市 詳細はこち

 

NEW整理収納アドバイザー2級認定講座
平成28年11月13日(日)埼玉県草加市
 詳細はこちら

 

先日の子育てフェスタの「収納きほん講座」

 

収納道具を買わなくても収納は楽しめます!

 

という講座でした

 

雑誌で見る収納特集は素敵ハート

 

と思う反面

 

「収納用品これだけそろえたらいったいいくら??」

「うちでは無理〜アセアセ

 

と思うことありませんか?

 

でも、身近なモノで収納用品は作れます!

 

たとえばMUJIのファイルボックス

(画像お借りしました)

 

ビールケースで作れますよ〜

 

350MLの箱ならケースと奥行きも同じ

MUJIのファイルボックスに合わせてカットすれば・・・

 

 

但し、幅が3cm程違いますけどそこはご愛敬heart

 

最近の段ボールはエコなつくりでちょっとヤワです

できればもう一つは分解し、補強用として内部に入れましょう

 

今回は、100均のカッティングシートを貼りましたが

布でも紙でも貼れますよ〜

(そうなると材料費は0円ですね)

 

子どもが好きなキャラクターのカレンダーなどを

再利用してもいいかもしれませんミッキーマウス

 

我が家では子どもが小さい間は

ずっ〜とこの方法で過ごしてきました

 

今では不要になり処分してしまったので

今回講座のために久しぶりに作りました♪

 

手作りの良さは

 

■子どもが落書きしてもシールを貼っても平気〜

■インテリアやファブリックに合わせ好みのモノが作れる

■ママの手作り〜と意外と子どもが大事にしてくれる

■不要になったら処分が簡単

 

 

そしてもう一つのメリットは

 

■収納道具を買う前に使いやすさを吟味できる

■収納すべき適正な個数を判断してから購入できる

 

手作りが好きという方には

作る作業がまた楽しいのでお勧めです(^^)

 

ファイルボックス以外に引き出しもつくれるので

それはまた次回で紹介しますね

 

やっぱり箱が好き〜ハート

 

 

***現在募集中の認定講座***

 

 

日程を追加しました

 

うさぎ親・子の片づけインストラクター2級認定講座講座

平成28年9月25日(日)埼玉県越谷市 詳細はこちら

 

NEW平成28年10月23日(日) 埼玉県草加市 詳細はこちら

NEW平成28年11月13日(水) 埼玉県越谷市 詳細はこちら

 

思い出や子どもの作品整理の講座です

 

NEW整理収納アドバイザー3級認定講座

平成28年10月1日(土)埼玉県草加市 詳細はこち

 

ご自身の片づけや職場の片づけに悩む方はこちらがおすすめです

 

NEW整理収納アドバイザー2級認定講座
平成28年11月13日(日)埼玉県草加市
 詳細はこちら

 

JUGEMテーマ:整理収納


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
書いた記事数:422
最後に更新した日:2018/08/17

公式HP bittersweet home

青山 順子 (Junko Aoyama)

整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクター

その他 活動

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM